SOMイベントカレンダー

1
2
3
4
5
6
Resistance Training Fundamentals Season14 Phase1&2 7:00 PM
Resistance Training Fundamentals Season14 Phase1&2 @ Dome Athlete House ドームアスリートハウス
10月 6 @ 7:00 PM – 10:00 PM
8月末より、あのDome Athlete Houseで、Resistance Training Fundamentals(RTF)が始まります! お問い合わせは、toledokkyo34@gmail.comまで!!! 「だれでもできる、たのしくできる!」、そして、「安全なチャレンジを楽しむ」をモットーに、元気に、熱く、レジスタンストレーニングの基本(プッシュアップからスナッチまで)を、実技を中心に学ぶ(あるいは再確認する)コースです! 日常やスポーツ場面における“身体全体”のさまざまな“動作”や“力の出し方”を考えながら、健全で(安全で)、効率的で、効果的な“力強い身体の動かし方”を、さまざまなトレーニング種目の一連の練習を通じて、楽しく、元気に身につけていきましょう!そして、日常やスポーツのパフォーマンスを高めていきましょう! そんなことを目標に掲げて進む楽しいコースです!!! 具体的な例としては、プッシュアップの動作がベントオーバーローイングの基本姿勢をつくり、ローイング動作とフロントスクワット動作の学習がデッドリフト動作の習熟を促し、フロントスクワットとプッシュプレスの連続学習を通じてスラスターを習得するなど、1つのエクササイズで習得したスキルを次のエクササイズで活かす、という観点で学習していきます。 垂直方向と水平方向のおけるプッシュ動作、プル動作を中心にプログラムを展開し、スポーツパフォーマンスに具体的に活かすことのできる基礎的な力発揮の方法や動作方法を、1つ1つていねいに理解していきます。 また、コース後半では、プッシュアップ、ベントオーバーローイング、フロントスクワット、デッドリフトなど、一般的で基本的なエクササイズで養成されたスキルを、クリーン、スナッチ、ジャークなどのクィックリフトエクササイズで活かす、という観点で学び、最終的に「爆発的な力発揮の方法や動作」を理解し、実践できるようになることが最終目標です。 この機会に是非レジスタンストレーニングの基礎を学び、今後のトレーナー活動にお役立て頂ければ幸いです。 定員15名のクラスです!みなさまのご参加をお待ちしております!共有:シェアFacebookTwitterLinkedIn
7
8
9
Resistance Training Fundamentals Season14 Phase1&2 7:00 PM
Resistance Training Fundamentals Season14 Phase1&2 @ Dome Athlete House ドームアスリートハウス
10月 13 @ 7:00 PM – 10:00 PM
8月末より、あのDome Athlete Houseで、Resistance Training Fundamentals(RTF)が始まります! お問い合わせは、toledokkyo34@gmail.comまで!!! 「だれでもできる、たのしくできる!」、そして、「安全なチャレンジを楽しむ」をモットーに、元気に、熱く、レジスタンストレーニングの基本(プッシュアップからスナッチまで)を、実技を中心に学ぶ(あるいは再確認する)コースです! 日常やスポーツ場面における“身体全体”のさまざまな“動作”や“力の出し方”を考えながら、健全で(安全で)、効率的で、効果的な“力強い身体の動かし方”を、さまざまなトレーニング種目の一連の練習を通じて、楽しく、元気に身につけていきましょう!そして、日常やスポーツのパフォーマンスを高めていきましょう! そんなことを目標に掲げて進む楽しいコースです!!! 具体的な例としては、プッシュアップの動作がベントオーバーローイングの基本姿勢をつくり、ローイング動作とフロントスクワット動作の学習がデッドリフト動作の習熟を促し、フロントスクワットとプッシュプレスの連続学習を通じてスラスターを習得するなど、1つのエクササイズで習得したスキルを次のエクササイズで活かす、という観点で学習していきます。 垂直方向と水平方向のおけるプッシュ動作、プル動作を中心にプログラムを展開し、スポーツパフォーマンスに具体的に活かすことのできる基礎的な力発揮の方法や動作方法を、1つ1つていねいに理解していきます。 また、コース後半では、プッシュアップ、ベントオーバーローイング、フロントスクワット、デッドリフトなど、一般的で基本的なエクササイズで養成されたスキルを、クリーン、スナッチ、ジャークなどのクィックリフトエクササイズで活かす、という観点で学び、最終的に「爆発的な力発揮の方法や動作」を理解し、実践できるようになることが最終目標です。 この機会に是非レジスタンストレーニングの基礎を学び、今後のトレーナー活動にお役立て頂ければ幸いです。 定員15名のクラスです!みなさまのご参加をお待ちしております!共有:シェアFacebookTwitterLinkedIn
減速とストップ動作習得のためのトレーニング 〜SAFE movement 大上道場@東京 vol.8〜 6:00 PM
減速とストップ動作習得のためのトレーニング 〜SAFE movement 大上道場@東京 vol.8〜 @ Sports&Wellness Innovation Center
10月 19 @ 6:00 PM – 7:45 PM
減速とストップ動作習得のためのトレーニング 〜SAFE movement 大上道場@東京 vol.8〜 @ Sports&Wellness Innovation Center
【日程変更のお知らせ】 みなさまこんにちは。 今回の道場・レジスタンストレーニング会ですが、台風19号接近によりご参加の皆様の安全が確保できないことが考えられますため、次週19日の同時刻、同会場へと変更させていただきます。 ご参加予定の方々には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。 なお19日の詳細は以下のイベントページよりご確認ください。 大上道場 https://www.facebook.com/events/686843568467720/ レジスタンストレーニング会 https://www.facebook.com/events/2382383521861001/ 今後とも引き続き宜しくお願い申し上げます。 大上達也 —– 初めての方、大歓迎です! ムーブメント練習会という名で始めて今回で12回目となりました。 vol.6〜8の3回は動きの基礎の見直しとその習得や強化のためのレジスタンストレーニングの応用の仕方をお伝えします。 筋肥大や筋力、パワーの向上として実施されるウェイトトレーニングなどのレジスタンストレーニングを動作習得に必要な足裏の感覚やどこを使って地面を押すかなどの感覚の習得のためにどのように応用していくかを行なっていきます。 vol.8の今回の内容は「Linier Backward = 後ろ方向」いわゆる前に進んでいる時の減速やストップ、後ろへのスタートなどです! 効率的な動きを習得することで障害の発生を未然に防ぎ、スポーツや日常のパフォーマンスを向上させるためのトレーニングの1つがムーブメントトレーニングです。 意外と「センス」や「感覚」と言ってしまい向上させにくいとされていた部分を力学、物理学、機能解剖学などから理論構築、体系化された確かなムーブメントトレーニングを実施してみませんか? https://school-of-movement.org/ スキー、野球、バスケットボール、卓球、陸上など、様々なスポーツの現場での講師が実施している実践例をご紹介します。 みなさんで楽しく学び、体を動かしましょう! MOF修了者の方は復習やブラッシュアップとしてご利用いただいたければと思います。 ●日時:2019年10月19日(土)18:00-19:45(受付開始17:45) ●場所:Sports&Wellness Innovation Center 東京都中央区東日本橋2−6−11 NSビル3階 ●講師:大上達也(CSCS, JATI-ATI) 【資格】 ・School of Movement認定ムーブメントコーチ(SoM-CMC) ・School of Movement認定レジスタンストレーニングコーチ(SoM-CRTC) ・Ma Strength Level 3修了 等 【現職】 ・日本障害者スキー連盟 ID Alpine Team 日本代表 / S&C Coach ・旭川商業高校 野球部 / S&C Coach ・TWIST Sapporo / Performance Coach ・北海道ベースボールリーグ / パフォーマンスコーディネーター(仮称) 等 ●対象:各種スポーツ選手、格闘家、教員、各種競技監督・コーチ、 S&Cコーチ、アスレティックトレーナー、理学療法士、ピラティスインストラクター、ヨガインストラクター、医療関係者、学生、その他運動に関わる全ての方 ●料金:選手、学生、競技コーチ(職業としている方):¥2,000 上記以外の方(MOF修了者も含む):¥5,000 ※レジスタンストレーニング会とともご参加の方:¥8,000 ●定員:8名 ●持ち物 運動ができる内履き、飲み物、着替えなど ●申込:下記のリンクより必要事項をお送りください。 https://ssl.form-mailer.jp/fms/09af3f8f636436 ●締切:10/11(金) ※定員に達し次第締め切らせていただきます。 ●その他の予定: ・クイックリフトのためのベーシック種目(スクワット系編) 〜レジスタンストレーニング会@東京vol.15〜 https://www.facebook.com/events/672640246477065/共有:シェアFacebookTwitterLinkedIn
11月
16
2019
Resistance Training Fundamentals Season16 大阪 2nd @ 大野DOJYO
11月 16 @ 5:00 PM – 9:00 PM

Resistance Training Fundamentals(RTF)が大阪に帰ってきます!
昨年夏に開催致しましたRTF 大阪が、再び、大野Dojyoで開催されます!

お問い合わせは、toledokkyo34@gmail.comまで!!!

「だれでもできる、たのしくできる!」、そして、「安全なチャレンジを楽しむ」をモットーに、元気に、熱く、レジスタンストレーニングの基本(プッシュアップからスナッチまで)を、実技を中心に学ぶ(あるいは再確認する)コースです!

日常やスポーツ場面における“身体全体”のさまざまな“動作”や“力の出し方”を考えながら、健全で(安全で)、効率的で、効果的な“力強い身体の動かし方”を、さまざまなトレーニング種目の一連の練習を通じて、楽しく、元気に身につけていきましょう!そして、日常やスポーツのパフォーマンスを高めていきましょう!
そんなことを目標に掲げて進む楽しいコースです!!!

具体的な例としては、プッシュアップの動作がベントオーバーローイングの基本姿勢をつくり、ローイング動作とフロントスクワット動作の学習がデッドリフト動作の習熟を促し、フロントスクワットとプッシュプレスの連続学習を通じてスラスターを習得するなど、1つのエクササイズで習得したスキルを次のエクササイズで活かす、という観点で学習していきます。

垂直方向と水平方向のおけるプッシュ動作、プル動作を中心にプログラムを展開し、スポーツパフォーマンスに具体的に活かすことのできる基礎的な力発揮の方法や動作方法を、1つ1つていねいに理解していきます。

また、コース後半では、プッシュアップ、ベントオーバーローイング、フロントスクワット、デッドリフトなど、一般的で基本的なエクササイズで養成されたスキルを、クリーン、スナッチ、ジャークなどのクィックリフトエクササイズで活かす、という観点で学び、最終的に「爆発的な力発揮の方法や動作」を理解し、実践できるようになることが最終目標です。

この機会に是非レジスタンストレーニングの基礎を学び、今後のトレーナー活動にお役立て頂ければ幸いです。

定員10名の少人数クラスです!みなさまのご参加をお待ちしております!

11月
17
2019
Resistance Training Fundamentals Season16 大阪 2nd @ 大野DOJYO
11月 17 @ 5:00 PM – 9:00 PM

Resistance Training Fundamentals(RTF)が大阪に帰ってきます!
昨年夏に開催致しましたRTF 大阪が、再び、大野Dojyoで開催されます!

お問い合わせは、toledokkyo34@gmail.comまで!!!

「だれでもできる、たのしくできる!」、そして、「安全なチャレンジを楽しむ」をモットーに、元気に、熱く、レジスタンストレーニングの基本(プッシュアップからスナッチまで)を、実技を中心に学ぶ(あるいは再確認する)コースです!

日常やスポーツ場面における“身体全体”のさまざまな“動作”や“力の出し方”を考えながら、健全で(安全で)、効率的で、効果的な“力強い身体の動かし方”を、さまざまなトレーニング種目の一連の練習を通じて、楽しく、元気に身につけていきましょう!そして、日常やスポーツのパフォーマンスを高めていきましょう!
そんなことを目標に掲げて進む楽しいコースです!!!

具体的な例としては、プッシュアップの動作がベントオーバーローイングの基本姿勢をつくり、ローイング動作とフロントスクワット動作の学習がデッドリフト動作の習熟を促し、フロントスクワットとプッシュプレスの連続学習を通じてスラスターを習得するなど、1つのエクササイズで習得したスキルを次のエクササイズで活かす、という観点で学習していきます。

垂直方向と水平方向のおけるプッシュ動作、プル動作を中心にプログラムを展開し、スポーツパフォーマンスに具体的に活かすことのできる基礎的な力発揮の方法や動作方法を、1つ1つていねいに理解していきます。

また、コース後半では、プッシュアップ、ベントオーバーローイング、フロントスクワット、デッドリフトなど、一般的で基本的なエクササイズで養成されたスキルを、クリーン、スナッチ、ジャークなどのクィックリフトエクササイズで活かす、という観点で学び、最終的に「爆発的な力発揮の方法や動作」を理解し、実践できるようになることが最終目標です。

この機会に是非レジスタンストレーニングの基礎を学び、今後のトレーナー活動にお役立て頂ければ幸いです。

定員10名の少人数クラスです!みなさまのご参加をお待ちしております!

11月
24
2019
Resistance Training Fundamentals Season16 大阪 2nd @ 大野DOJYO
11月 24 @ 5:00 PM – 9:00 PM

Resistance Training Fundamentals(RTF)が大阪に帰ってきます!
昨年夏に開催致しましたRTF 大阪が、再び、大野Dojyoで開催されます!

お問い合わせは、toledokkyo34@gmail.comまで!!!

「だれでもできる、たのしくできる!」、そして、「安全なチャレンジを楽しむ」をモットーに、元気に、熱く、レジスタンストレーニングの基本(プッシュアップからスナッチまで)を、実技を中心に学ぶ(あるいは再確認する)コースです!

日常やスポーツ場面における“身体全体”のさまざまな“動作”や“力の出し方”を考えながら、健全で(安全で)、効率的で、効果的な“力強い身体の動かし方”を、さまざまなトレーニング種目の一連の練習を通じて、楽しく、元気に身につけていきましょう!そして、日常やスポーツのパフォーマンスを高めていきましょう!
そんなことを目標に掲げて進む楽しいコースです!!!

具体的な例としては、プッシュアップの動作がベントオーバーローイングの基本姿勢をつくり、ローイング動作とフロントスクワット動作の学習がデッドリフト動作の習熟を促し、フロントスクワットとプッシュプレスの連続学習を通じてスラスターを習得するなど、1つのエクササイズで習得したスキルを次のエクササイズで活かす、という観点で学習していきます。

垂直方向と水平方向のおけるプッシュ動作、プル動作を中心にプログラムを展開し、スポーツパフォーマンスに具体的に活かすことのできる基礎的な力発揮の方法や動作方法を、1つ1つていねいに理解していきます。

また、コース後半では、プッシュアップ、ベントオーバーローイング、フロントスクワット、デッドリフトなど、一般的で基本的なエクササイズで養成されたスキルを、クリーン、スナッチ、ジャークなどのクィックリフトエクササイズで活かす、という観点で学び、最終的に「爆発的な力発揮の方法や動作」を理解し、実践できるようになることが最終目標です。

この機会に是非レジスタンストレーニングの基礎を学び、今後のトレーナー活動にお役立て頂ければ幸いです。

定員10名の少人数クラスです!みなさまのご参加をお待ちしております!